妊娠の届出・母子健康手帳の交付

[概要]

妊娠に気づいたら、医療機関で妊娠の確定を受け、できるだけ早く届出をして母子健康手帳を受けとりましょう。母子健康手帳は、妊娠中から出生時、乳幼児期までを通じて利用できる貴重な記録です。また、お子さんが成人時、手渡すことで次代の親を育みつなぐものです。

[対象者]

医療機関で妊娠と認められた方

[届出できる人]

対象となる方ご本人またはご家族の方

[届出期日]

妊娠がわかり次第早めに
(届け出る時期については特に決まりはありませんが、厚生労働省が推進している国民運動「健やか親子21」においては「妊娠11週以内」の届出が推奨されています。)

[手数料]

無料

[手続きなど詳しくは]

「母子健康手帳の交付(豊中市サイト)」をご覧ください。

母子健康手帳の交付(豊中市サイト)

子育て応援情報

「とよふぁみ」をシェアしよう
  • つぶやく