地域型保育

[概要]

3歳未満の保育が必要なお子さんを対象とする地域型保育には、下記の4つの事業があり、市区町村ごとに地域の保育ニーズに合ったものを実施することになっています。豊中市では現在、下記の地域型保育を行っています。

<小規模保育>
3歳未満の保育が必要なお子さんを、比較的小規模(定員6人以上19人以下)で、家庭的保育に近い雰囲気のもとで、きめ細かな保育を実施しています。

<事業所内保育>
主に企業が従業員に対して仕事と子育ての両立支援策として実施するもので、定員は施設によりさまざまです。新制度のもとでは、従業員や職員の子どものほかに、利用定員に応じた地域枠を設け、3歳未満の保育が必要な地域の子どもも受け入れて、保育を実施します。

地域型保育の利用申込については下記からご確認ください。 保育所などの利用申込について(2号認定・3号認定)
参考:教育・保育施設をご検討中の保護者のみなさんへ参考:よい保育施設の選び方 十か条(厚生労働省サイト)

[手続きなど詳しくは]

「保育所(保育園)・認定こども園等(2号認定・3号認定)(豊中市サイト)」または「事業所内保育事業、小規模保育事業/保育所(保育園)・認定こども園等(2号認定・3号認定)(豊中市サイト)」をご覧ください。

保育所(保育園)・認定こども園等(2号認定・3号認定)(豊中市サイト) 事業所内保育事業、小規模保育事業/保育所(保育園)・認定こども園等(2号認定・3号認定)(豊中市サイト)

子育て応援情報

「とよふぁみ」をシェアしよう
  • つぶやく