わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

延長保育(一時預かり)

[概要]

豊中市内の保育園(保育所)や認定こども園、地域型保育施設等の保育施設では、保護者の勤務時間などにより利用認定を受けた時間帯を超えて保育が必要なお子さんを対象に、別途料金を徴収のうえで、延長保育を実施しています。

[対象者]

保育施設に在園している、保護者などの勤務時間、残業などの事由のため、延長保育が必要なお子さん

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

<認定こども園や認可保育所(園)など(2号・3号認定)>
・1時間延長あたり 200円
※令和2年4月から現行の前後30分までは延長保育料がかからない制度を廃止し、基本保育時間を超えた場合、延長保育料がかかるようになります。
※生活保護世帯や、市民税非課税世帯については減免制度があります。
※利用時間など、詳しくは施設に直接お問い合わせください。

<認定こども園など(1号認定)>
利用時間や延長保育料など、詳しくは施設に直接お問い合わせください。

[申し込み期限]

各保育施設にお問い合わせください。

[手続きなど詳しくは]

「保育時間など(豊中市サイト)」をご覧ください。

保育時間など(豊中市サイト)

子育て応援情報

「とよふぁみ」をシェアしよう
  • つぶやく